Neko

== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== ねこ日記 ==

泣けました

「シッポがともだち」
桜沢 エリカさんの マンガ
読まれたこと ありますか?

実際に飼っておられる にゃんこ3匹と
家族の物語です・・・

くろたんと出会ってから、このマンガの存在を知り
読んでました。

第7巻ー
発売されて 結構たつんですが
内容をなんとなく知ってたせいもあり…
なかなか読む勇気がなかったんです。

しかし、昨日購入し とうとう。

大号泣
悲しかったです。
あまりに・・・

7巻にて 完結だそうです。

いずれ わたしにもやってくるだろう悲しみを
思うと、今からすごく苦しくなっちゃう。

でもね
精一杯 幸せな生涯にしてあげたいって
心から そう思ったのでした
kuromomo
くろたん ももへ 心から・・・

スポンサーサイト

┃ テーマ:猫の写真 ━ ジャンル:写真

┗ Comment:12 ━ Trackback:0 ━ 09:54:29 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

そのときは必ずやって来ます
普段は考えもしないけれど
そのときは必ずやって来ます
少しでもそのときを先延ばしにしたいと思って
健康管理には気をつけているつもりです

今年の1月、我が家で初めてそのときを迎えました
17年一緒に暮らした犬の花子が虹の橋を渡っていきました
悲しくて辛かったけれど、最後の数ヶ月一緒に寝起きして
できる限りのことをしてあげられたと思うので
きっと花子も満足して橋を渡っていったと思っています

そのときが来るまで、仲良く、楽しく、暮らしていきたいですね
心穏やかに・・・
おはようございます。
私にとって、Pとナッツが初めてのワンちゃんであり猫ちゃん。
だから、まだ『必ずやって来るその日』を経験したことがありません。
でも、この子達と一緒に暮らすようになって『必ずやって来るその日』を
少なからず意識するようになりました。
でも・・・でも・・・まだ遠い話って、言い聞かせていますね(><)。
でも、その日が心穏やかに迎えられるように、今 悔いが残らないように
精一杯大事に過ごして行きたいと思っています。
Pにもナッツにも、過ごしやすい環境で楽しく過ごしてもらえるように
頑張りたいです。
私も、その漫画読むのはつらいだろうな・・・(T-T)。
ちょびたんさんへ
花子ちゃん 今頃どうしてるでしょうね。
いつかまた、きっと 会えますねi-241虹の橋の向こう側で…
ちょびたんさん お辛かったでしょうね
ほんと、泣いちゃいそうです。。

健康管理。うちは全然ですよe-61
だんなさんは、くろたんに要求されるがまま
おやつを過剰にあげたりするし…
もっと 将来を見据えて、協力して欲しいのに。
momoさんへ
実家でわんちゃんを見送りましたが・・・
自分の責任で飼うのは、くろたんとももが 初めてです。

ずっとずっと 一緒にいたいと、願っても 願っても
どうしたって、わたしたちの方が見送らないといけない。。
ほんと ツライですよね…
悔いの残らないように 一瞬 一瞬を
大切に過ごしていきたいですねi-38
必ず来るその日まで精一杯
私は、「シッポがともだち」は、読んだ事がないのですが、くろももさんの文章を見て必ず来てしまうその日まで、精一杯、一緒に生きていこうね。って事を伝えてくれる、いいマンガなんだな。って感じました。
小さい頃から、家に動物が居ない事が、殆どなかった私は、何度か経験しています。
でも、残念ながらその瞬間を迎えるたび、後悔しているんです。
だめな親ですね。
くろももさんの言うように、今、悔いの残らないように!って心がけてる事が本当に大切な事だと改めて感じました。考える機会を頂いて本当に有難うございます^^
普段じゃ、ついつい出来るだけ考えないようにしちゃって・・・。でも、こういう時間、きっと大切ですよね。
お互い、出来る限り悔いの残らない様に、過ごしていける事を願ってv-22
人と同じなんですよね!
「シッポがともだち」、読んだことはありませんが、
くろももさんの表現から理解できますよ。

私は小さい頃から動物が好きで、いろいろ飼ってきました。
レース鳩70羽、軍鶏、文鳥、メジロ、ヤマガラ、十姉妹、セキセインコ
亀、魚、犬、ハムスター、カブトムシ、クワガタ、キリがありませんね!

でもその多くは私が子供の頃でしたので、私自身に責任がありませんでした。しかし、死んでしまうと悲しくて悲しくてオイオイ泣いていたんです。
そのたびに生き物は飼わないと心に刻み込んでいましたが、、、、、(^^;

結婚後、子供が出来て生き物に対する心の育み方や接し方など、ためになると思ってハムスターを飼いました。
でも、彼らは短命なのですね!寿命だけでなく病気で亡くなったりもしました。
小さい命ですが、私たち同様に生き物である以上、生まれた時から悲しいかな死に向かって生きているんですね。子供達にはとても良い経験になり、生き物を愛情をもって可愛がる心ができたようです。
そして今は、クロ(猫♀)を飼っていますが、家族のように一緒の生活をしています。私たち人間のほうがクロに癒されているようです。それだけに大切な家族としてクロの居場所を、存在感を感じています。
きっと誰もが知っていても、知りたくないことかも知れませんね!
「シッポがともだち」読んでみたいです☆
xbbxは3度お別れを経験しています(T_T)
実家で飼っていたわんこ1匹とにゃんこ2匹です。
わんこは寿命でしたが、にゃんこ1は内臓に水が溜まる病気で、にゃんこ2は事故でした・・・
もっともっとかわいがってあげれば良かったって泣き続けました(T_T)
今の家族達を大切に、精一杯できる事をしてあげて、
幸せに過ごさせてあげたいですよね♪
のえるさんへ
「シッポがともだち」
7巻は、愛猫との別れがメインだったから
自分に置き換えてみたりして いろいろ考えちゃいました。。
それまでの巻は 明るく楽しい感じなので、絵もかわいいし
おすすめですよi-234

わたしも、心がけてるなんて…胸を張って言えないんですが
そういう風にしていきたいですよねi-80
そう 願いますv-22 
大黒天さんへ
長文コメント ありがとうございますe-2

たくさんの動物たちに囲まれた 子供時代を
過ごされたんですね~びっくりです!
小さな動物ほど 短命っていうか・・・
時々 ももの心音を聞いてると、トクトクトクトク
すごく早くって 急に悲しくなることがあります。。
そんなに 生き急がなくていーんだよi-202
もっと ゆっくり長生きしてね って。
ほんと ねこに癒されて、わたしも元気に
生活できてるんでしょうね!!

xbbxさんへ
あまりマンガって読まないんですが
「シッポがともだち」は 好きです♪
ぜひ 読んでみてください!また感想聞かせてください!!

死は、どんな形であれ悲しいけど…
もしかしたら、寿命での死が
1番 お互い納得できるのかなー。
今の幸せが長ーく 続きますように。。e-365

悔いのないように・・・
私も実家で何匹かを見送りました。
犬やネコって,人間より先に年取っていくのが本当につらいですね。
私は,収入のない未成年で,病院に連れて行くお金も車もありませんでした。
病院に連れて行ってあげたくても,親がうんと言わなければダメ。
結局,かなり悪くなってからしか連れて行ってくれなかったので,
助からなかった子もいたんです。
こういうときは,自分の未熟さが悔しくてたまりませんでした。

今は,自分の判断で病院に連れていけます。
大人って,責任が重いけれど自由は本当にいいなあと心から思います。
寿命や病気は仕方がないことなので,
私たちがどれだけしてあげられるかですよね。
あと,普段からの健康管理も,みなさん頑張りましょうね。

ともりんさんへ
どうしたって わたしたちより短い命
一緒にいる間に どれだけしてあげられるか・・・
ほんと そうですね。

してあげたいことを してあげられる大人なんですもんね
わたしたち^^ 
なんだか ひらけた気分になれました!!

健康管理 頑張ります i-234





        
 

== Trackback ==

http://kurotanmomo.blog16.fc2.com/tb.php/69-40733425
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。